納骨を行う時期はどうしたら良いですか?

特にいつしなければならないという決まりがあるわけではありませんが、忌明け(四十九日)に行うことが多いようです。 忌明け当日が無理な場合には、それより以前に行うことが一般的です。

東洋典礼はお墓やお仏壇などのご葬儀の後に必要な全ての事柄につきましても、お手伝いを致しておりますのでご希望の方は、ぜひご相談ください。